『ある朝のハローワーク』いつも多い駐車場の警備員とクレーマー

今日は朝からハローワーク

 

今日は朝から、雇用保険のことを聞きにハローワークに行ってきました。

ハローワークは8時30分から営業?しています。

 

 

相変わらず警備のおじさんたちが駐車場に必要以上に立っています。

これもハローワークの就労に対する取り組みのひとつなのでしょう。

 

雇用保険と健康保険は大事なのでいまのうちに内容を熟知しておかないと。

朝からハローワークはひとでいっぱいです。

 

このうち何人が本気で職を求めているのかは不明です。

失業手当をもらうためには、原則4週間ごとに指定される「失業認定日」に、失業認定申告書を提出する必要があります。

 

失業保険をもらうために、求職活動の報告に来ている人たちの方が多いかもしれません。

クレーマーあらわる

 

求人検索コーナーはガラガラでした。

いまは自宅でも検索できますが、フレッシュな求人はハローワークの検索でしか分かりません。

 

 

私に毎日スカウトメールがくるのは、〇〇本舗のFCオーナーです。

なんか辛いものがありますね・・・・・。

 

 

そんな時にものすごいクレーマーがハローワークにいました。

40代前半の女性で

 

「いつ金振り込まれるんや」

「今月10万円で暮らせっていうのか」

「ここ2日何も食べてないんやぞ」

「拓銀も北洋(銀行)も終わってる」

「芸能界にばかり金使いやがって」

「そんな態度なら職安使わずに求人雑誌で探すぞ」

「40万やぞ40万」

 

なんか、お金もらう方というより借金取りのスタンスです。

何かハローワークとサラ金を間違えているような・・・・。

最後に「芸能界ばかりに金使いやがって‼︎」と捨て台詞を吐いて大きなリュックを背負ってでて行きました。

 

私の番になり1つだけ気になった、「先ほどの女性が40万って言ってたけど何か申請したら40万円もらえるの?」とその受付のお兄さんに聞いてみましたが「・・・・・・」と無視。

 

やっぱり、何か40万円もらえる制度が隠されているのでは?

「あるなら教えてくれ〜」と思いましたが、淡々と失業保険の説明をされて終了。

 

失業保険を当てにせず、仕事探しをもう少し頑張ろうと思った朝でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です