【Linkedln】LinkedIn(リンクトイン)世界最大級のビジネス特化型SNS

LinkedIn(リンクトイン)とは

 

LinkedIn(リンクトイン)は、世界最大級のビジネス特化型SNSです。

 

ウイキペディアによると

『アメリカ合衆国を始め、世界各国で普及し、2018年4月現在、登録メンバーは5億4千万人を超し、日本では200万人以上が登録している』

『SNS』です。

 

Twitterやfacebookと同じ類ですね。

 

会社はシリコンバレーにあり、2016年にマイクロソフト社に買収されています。

 

https://www.linkedin.com/

 

 

デザインはいたってシンプル。

このうえにある『求人』にプロフィールを登録します。

 

 

そうすると、『すばらしいプロフィールです』とたいしたことのない職歴をほめてくれました。

 

 

 

で・・・・。

 

日本人にはあまり使われてないらしい

 

世界的にみるとものすごくメジャーなようですが、日本人はあまり使っていないらしいです。

 

中身も英語が多く、語学力も問われます。

 

今勤めている会社で調べると、若い社員が何人か登録しています。

 

 

facebookではなく、LinkedInでビジネス的なつながりを持つのがあちら流、facebookで友達申請してくるのが日本流のようです。

 

 

有料プランも用意されており、月2990円。

 

1ヶ月の無料トライアル期間もあります。

(2ヶ月目は自動更新)

 

50代でもハイソな人たちは使えるのかなあ。

 

まずは、無料登録だけして様子をみてみるしかないようです。

 

このSNSの評価
デザイン
(3.0)
使いやすさ
(2.0)
50代にやさしい
(2.0)
親切
(2.0)
地域密着
(1.5)
総合評価
(2.5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です