【4月】転職市場はこう着状態。市場が動くのは?

転職市場動かず

 

今日は、ハローワークの担当者の方との面談日。

 

私の目指している金融系の求人は全くないとのこと。

 

 

一応あったのは、保険代理店の飛び込み営業と債権回収のみ。

 

債権回収ならいいかもと思ったら、担当者の方がいうには債権者(借金をいしている人)に電話で督促するか裁判で債権を確定して取り立てる仕事とのこと。

 

「闇金ウシジマ君」ですね。

 

あまりオススメできないとのことで、今回、求人を紹介をしてもらうのは諦めました。

 

求人が動くのは

 

求人が動くのは

 

・5月下旬から

・6月のボーナス退職時期

・10月の官公庁案件

・あとは来年の4月の案件

 

とのことでした。

 

4月の初旬も採用担当者は新人も教育で忙しく、動けないところがほとんどとのことでした。

 

今、求職の面談をしているところも、5月7日の連休明けからの勤務になるといわれており、それまでは企業も中途採用はしないようです。

 

5月下旬まですることは

 

やはり、過去の経験に頼っていても職種1つでは危ないとのことで、他にも求人に対応する資格を取っておいた方がよいとのアドバイスと受けました。

 

IT系

・ITパスポート

 

福祉系

・介護実務者研修

・保育補助員(市に聞けば教えてくれるそうです)

 

をとろうかなと思います。

 

こうなるとやはり資格って大事ですね。

 

採用する側からすると、「給与が高かったのできました」「雇用条件が良かったので」では「本気度」が感じられず「不採用」は免れないとのことです。

 

セカンドキャリアの60歳〜70歳を考えての仕事を考えた方がいいとのアドバイスもしていただきました。

 

本当は、ブログで稼げればいいのですがそれも夢のまた夢です。

 

あまり時間とお金がかからず取れる資格をとる・・人生、最後の仕事になるでしょうから・・たぶん。

 

まとめ

・4月は求人が動かず

・5月下旬を目指して資格をとろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です